美容品比較

クロノセルとビューティーオープナーを比較!通販で人気の美容液

クロノセルとビューティーオープナーを比較

ヒト幹細胞培養液や卵殻膜美容液を取り入れた美容液を最近よく見かけませんか?

どちらも美容液なのですが、その中でもヒト幹細胞培養液を取り入れた「クロノセル」と卵殻膜美容液を取り入れた「ビューティーオープナー」。

この2つが良く美容液として比較されており、私も気になったので個人的に気になった内容を元に比較してみました。

価格や口コミなどを中心にした比較なので、性能や効果より金額的な部分が気になってる方は是非参考にしてみて下さい。

クロノセルとビューティーオープナーを比較した項目

ということで早速、クロノセルとビューティーオープナーを比較してみましょう。

比較した項目はもちろん、価格中心の内容です。

  • 初回価格
  • 縛りのありなし
  • 2回目以降の価格
  • 解約方法
  • 口コミ

クロノセルとビューティーオープナーの初回価格はどっちが安い?

美容液に限らず、なにかしら商品を買う時はやっぱり安い方がいいですよね。

クロノセルとビューティーオープナーの初回価格がこちら↓

クロノセル:2,980円
ビューティーオープナー:1,980円

どちらも税別価格になっていますが、ビューティーオープナーの方が1,000円も安く買えます。

初回購入分の送料もどちらも無料なので、純粋にビューティーオープナーの方が安いです。

ただ初回価格の割引率でいえば、クロノセルの方が安いんです。

これはクロノセルの元値が15,000円するので、そこから80%OFFの2,980円になっています。

ビューティーオープナーは元値5,800円の65%OFFの1,980円なので、割引率でいえばクロノセルの方が実は安いです。

定期購入の縛りはあるのか?

美容液といえば直接肌につける商品なので、もし自分に合わなかった場合はすぐにやめたいですよね。

そうなった時に困るのが縛り回数。

初回価格が安い商品の場合は、ほとんど定期コースになっているので、縛り回数に気をつける必要があります。

クロノセルとビューティーオープナーの最低縛り回数がこちら↓

クロノセル:縛りなし
ビューティーオープナー:縛りなし

クロノセルもビューティーオープナーも定期コースなのですが、どちらも縛り回数はありませんでした。

なので、初回の1回目だけ購入した後は解約することが可能です。

初回価格だけの料金で試せるなら、高額じゃないので、クロノセルもビューティーオープナーもちょっと気になったら試しやすい美容液になっています。

2回目以降の価格はどっちが安い?

初回価格は最初だけの価格なので、ほとんどの商品の場合、2回目以降の価格は上がってきます。

せっかく美容液自体は気に入ったのに、価格が高いと続けにくいですよね。

クロノセルとビューティーオープナーの2回目以降の価格がこちら↓

クロノセル:9,800円
ビューティーオープナー:4,466円

2回目以降の価格となると圧倒的にビューティーオープナーの方が安いですね。

ただこれも元値がビューティーオープナーの方が安いので、割引率でいえば、クロノセルが34%OFF、ビューティーオープナーが23%OFFです。

ちなみに送料はどちらも2回目以降も無料でした。

クロノセルは定期コース以外にも単品で購入できる方法もありましたが、単品の場合は定価15,000円+送料650円するので、定期コースで買った方が圧倒的に安いです。(縛りもないので定期コースがいいですよ)

解約方法に違いはあるの?

クロノセルもビューティーオープナーも縛りがない美容液だったので、自分の好きなタイミングで解約が可能です。

とはいえいつでも解約出来るわけじゃないので、購入前に解約方法を知っておく事は凄く大切なので、クロノセルとビューティーオープナーの解約方法に違いがあるのか比較してみました。

クロノセル:次回発送の7日前
ビューティーオープナー:次回発送の14日前

どちらも電話での解約方法になるのですが、ビューティーオープナーな2週間前に連絡しないといけないので、解約したいと思ったらなるべく早く連絡する必要があります。

逆にクロノセルは1週間前なので、ビューティーオープナーよりも期間が多くあります。

また注意点としては基本的に土日祝日は電話対応していないことと、平日も日中しかつながらないので、解約したいと思ったら早めの行動がオススメですよ。

口コミで比較

最後にクロノセルとビューティーオープナーの口コミを調べてきたので、購入前の参考にしてみて下さい。

クロノセルの口コミ

30代女性
30代女性
普段のスキンケアの邪魔をしないテクスチャーなのに、洗顔後にのせた感覚が気持ちよくて毎日使っています♡クロノセルは、伸びがとても良いので1滴で顔全体に広げられるのもコスパが良くて助かります。
30代女性
30代女性
高級化粧品の中で話題となっていた幹細胞コスメだけど、値段も高いしなかなか手を出せずにいました。クロノセルは試しやすくてお財布にやさしいですね。

※個人の感想です。効果を保証するものではございません。

ビューティーオープナーの口コミ

40代女性
40代女性
サラッとしていて、肌にスッと入っていく!ビューティーオープナーを塗ったあとは化粧水がなじみやすく感じて。目もとの印象が変わったのを鏡を見てから、期待して使っています。
30代女性
30代女性
この手ざわりに満足!とても肌に馴染みますよね。年齢を重ねてスキンケアするたびに手ざわりが気になっていましたが、今では好きになりました!大事な日は、たっぷり重ねづけするんです。私に自信をくれる美容液です。

※個人の感想です。効果を保証するものではございません。

値段の安さだけならビューティーオープナーだけど…

今回、クロノセルとビューティーオープナーを比較してみた結果、純粋に価格だけで見るとビューティーオープナーの方が安く買えます。

ただ割引率でいうとクロノセルの方が安いので、自分の手出しを少しでも出したくないならビューティーオープナー。

お得に買いたいと思うならクロノセルっといった感じですかね。

またクロノセルが「ヒト幹細胞培養液」。ビューティーオープナーは「卵殻膜美容液」を売りにしているので、気になる美容液で買う方を決めるのもありです。

クロノセル
公式サイトはこちら

ビューティーオープナー
公式サイトはこちら